税理士法人ダイヤモンド経営
株式会社キャリア総研
HOME › RIKOCAFE
スタッフ日記

信託 ~☆~想いを託す~☆~

師走に入り一段と冬らしくなってきた。

今年は相続問題解決の手法として新しい「信託」を数件扱った。

どの案件も相続で残された家族を想う気持ちから行ったものだ。

相続人の一人が精神的障害を持っていて、この先一人では生きて

いくのが困難だろうと察し、収入物件の賃料を信託登記する

ことになった。こうしておけば、将来にわたり障害者でも生活費を

確保して、管理は信頼する人に行ってもらえる。この手法の説明を

した際に、家族の方たちははじめ理解しきれずに困惑していたが、

数回説明を重ねると、「信託」がいかに良いかを理解したようだっ

た。初対面から2回目までは険しかった表情も、そのうち柔らかな

表情になり時折、笑顔で返事を返してくれるようになった。

相続の中でもとりわけ、障害や債務のことなど出来れば家族以外

話したくない話題も多く、その問題を抱えたお客様の心に寄り添

って話しを聞く配慮が私たちには要求される。少しずつ心を開いて

もらい信頼を得たときに、初めて良い仕事が出来たと感じるもの。

仕事って奥が深いですね。

 
会社経営でお悩みのことがあれば、ぜひご相談ください。 株式会社 キャリア総研